コールシステム開発・アスタリスク(Asterisk)IP-PBX・コールセンター(コンタクトセンター)構築

コールセンター・コンタクトセンター・アウトバウンド・インバウンド コールセンター・コンタクトセンター・アスタリスク(Asterisk)IP-PBX・システム開発 株式会社パワープラグ
アスタリスク(Asterisk)IP-PBX・コールシステム開発

コールシステム開発

Asterisk(アスタリスク)IP-PBXを利用したコールシステム開発

アスタリスク(Asterisk)IP-PBX・コールシステム開発

Asterisk(アスタリスク)IP-PBXをベースとたコールシステムの開発を行っています。
インバウンドコールシステム、アウトバウンドコールシステム、自動応答システム等をクラウド、オンプレミス上で構築することができます。
Asterisk(アスタリスク)はPBXですので、単体でも設定さえ行なえば社内PBXとして内線振分けなどを行なうことはできますが、コールセンターで利用するために必要な機能をすべて装備しているわけではありません。 コールセンターシステムにおいては、IVR、ACD、通話録音等の基本機能に加え、顧客管理システムとの繋ぎ込み、冗長化等の機能が必要となります。
弊社では、コールシステムの開発・カスタマイズを行なっています。

カスタマイズが必要なコールシステムの開発に特化

インバウンドコールシステム・管理者用インターフェイス例

すでにAsterisk(アスタリスク)をベースとしたコールセンターシステムはいくつか存在し、他社からパッケージ商品・オプションメニューも提供されています。
弊社の特徴は、他社では行なっていないコールシステムの開発・カスタマイズを積極的に行なっていることです。

たとえば、「通話録音ファイルのBitレートを変換して保存する」「"あふれ呼"のみを特別処理する」など、一般的なコールシステムに装備されていない機能をもったシステムの開発も行います。

また、自動応答システム、電話認証システム等のコールシステムの開発も行います。自動応答システムでは、音声ファイルの再生だけでなく、音声合成システムと連携させTTSストリーム再生での自動応答システムを構築することも可能です。

コールセンター・コンタクトセンター・アスタリスク(Asterisk)IP-PBXコールシステム開発